和食用語「引越し蕎麦」

  

引越し蕎麦(ひっこしそば)

東京で江戸時代から続く風習。

転居先の向こう三軒両隣に配るそば。

ざるそばが主。

「おそばに長く」の意だと云う。

この風習も最近は消えつつある。


火入れ 火加減 控え重 光り物
彼岸 引き菓子 挽茶 引き作り
引き切り 引皮作り 引き筒
菱型 菱餅 びしょ玉 翡翠
氷頭鱠 浸し豆 浸し物 びっくり水
引越し蕎麦 火取る ひね漬け 日の出
捻り胡麻 姫飯 姫皮 百一漬け
冷やし吸物 冷奴 平串
平作り 飛龍頭 鰭塩 広蓋


著者:手前板前 魚山人