矢羽根  

矢羽根(やばね)

弓矢の羽根の部分のこと。
料理で模倣するのは、正月初詣の神社での「破魔矢」であり、破魔矢は邪気を払うということで、正月料理や祝儀の料理で用いる。

① 矢羽根に似せた切り方

② 矢羽根を模した料理

切り方には、「やばね人参」と「やばね蓮根」があり、料理では「矢羽根羊羹」がある。
他にも色々応用する。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.