鑢目  

鑢目(やすりめ)

刀法の一つ。
ヤスリの目のような網目状に包丁を入れる。

鱧の骨切りなどに使われていたが、現在の骨切りは鑢目にしないで小口から切り込む仕方が主流。
今は、イカや野菜などを細工する飾り包丁として用いられる。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.