和食と健康 

調理技術も重要ではありますが、これからの料理人は最低限の栄養知識も必要です。基礎的な栄養の知識を、できるかぎり分かりやすくまとめてありますので、お役に立てて下さい。
そして一般の方も、これからは「どうしたら健康なままで長生きできるか」が人生の大きな指標になると思われます。

様々な考え方がありましょうが、結局のところ「人は食べたもので出来ている」に行き着くでしょう。
「何を、どういう理由で、どのように食べれば良いか」
その参考になりましたら幸いです。





和食と健康エッセイ




フードファディズムは「振り込め詐欺」と同じ根から発生する
「塩分10g」ってどうやって計算するの?
料理人さえもが、「トウガラシは痩せますよ!」と
EXV オリーブ油よ、おまえもか
【サバ缶騒動】~フードファディズムの根深さ
ダイエットドリンク
酢の効能とは


和食と健康 / 和食が健康的である(あった)理由とは

おばあちゃんの和食を目指して

「おばあちゃんの料理」という言葉そのものに今昔を感じる昨今になりました。戦後団塊の方々がもうお婆ちゃんになっているからですね。

続きを読む

Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.