和食用語「焼き白玉」

  

焼き白玉(やきしらたま)

白玉で団子を作り、それを焼いたもの。
椀種などに使う。

焼き団子(菓子)

上新粉と米粉で柔らかめに作った餅を、1個8グラムサイズに丸め、3~4個ずつ串に刺して焼く。通常は醤油ダレをからめて焼き上げるが、餡をからめてもよい。

「焼き抜き団子」も同様のもので、醤油だれの他、甘い葛餡などをからめる。


八重作り 焼き栗 焼き板 焼き霜
焼き生姜 焼き白玉 焼き付け 焼き膾
焼き松茸 焼き葱 焼き場 焼き味噌
薬研 野菜餡 鑢目 矢鱈漬け
八床鍋 やっちゃ場 宿借り盛り 柳川鍋
矢羽根 山芋 山鯨
山蛙 山路和え 山吹 山河豚
八幡巻き 柔らか煮


著者:手前板前 魚山人