松笠  

松笠(まつかさ)

「松毬」とも書く場合もある。
イカ、アワビ、トコブシなどの表面に斜め包丁を入れていき、もう一度角度を変えて交差するように同じ包丁をする。それを加熱すると松ぼっくりのような形になる。
これを「松笠作り」「松笠包丁」などという。

クワイ等を松ぼっくりの様に包丁したのは「松笠剥き」

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.