鯛兜  

鯛兜(たいかぶと)

タイの頭を丸ごと使用する料理に用いる名称。
その形が武士の兜に似ているのでこう呼ばれる。

代表的な献立が「鯛の兜煮」
醤油味で仕上げ、木の芽や柚子を天盛する。

鯛の兜焼き

鯛の頭を切り離さずに開いて薄塩で焼く。
盛り付ける際、薄い汁を張ることもある。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.