先附  

先附(さきづけ)

「つきだし」「お通し」「通し肴」「先走り」「箸付け」「前菜」そして先付け、これらはみな同義語である。

酒席に出す一番最初の料理を意味している。
(細かく言えば前菜とお通しは違うのだが広義には同じ)

和え物や珍味を猪口(小鉢)や珍味入れで少量出すことが多い。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.