和食用語「呼び水」



呼び水(よびみず)

・野菜を塩漬けにするとき、水が上がらないと傷みやすいケースがある。そこで、水気の少ない野菜などを漬ける時、最後に塩水を加えることがある。この塩水を呼び水という。

・生きたサザエなどを刺身に捌くとき、蓋を固く閉ざして手に負えないことがある。こういう時に海水くらいの塩水を容器に張って上に割り箸を二本渡し、水面に蓋を向けて貝を置くと、身を出してくる。これも呼び水とか誘い水という。


養肝漬け 養老 横串 横けん
四三の盛り 吉野 吉原 寄せ
寄せ蕪 寄せ豆腐 寄向 四つ椀
呼び水 呼び塩 捩り独活 鎧焼き