和食用語「養肝漬け」



養肝漬け(ようかんづけ)

白瓜の漬物。
三重県の名産でもある。

シロウリの芯を抜き、茄子、大根、生姜、紫蘇などを細かく刻んだものを詰めて、味噌漬けやたまり漬けにする。

養肝という名は、武士の士気を養うという意味で、藤堂高虎が兵糧として常備させていたと云われる。


養肝漬け 養老 横串 横けん
四三の盛り 吉野 吉原 寄せ
寄せ蕪 寄せ豆腐 寄向 四つ椀
呼び水 呼び塩 捩り独活 鎧焼き