和食用語「寄せ蕪」



寄せ蕪(よせかぶら)

①蕪をすりおろし水切りしたものに、椎茸や木耳の千切りを混ぜて卵白と道明寺粉を加えて練る。それを丸にとり湯に落として固める。椀種などに。

②みじん切りにした蕪を他の材料と合わせて寄せる。夏場は寒天寄せ。寒い季節にはしんじょや卵で。


養肝漬け 養老 横串 横けん
四三の盛り 吉野 吉原 寄せ
寄せ蕪 寄せ豆腐 寄向 四つ椀
呼び水 呼び塩 捩り独活 鎧焼き