黄飯 

黄飯(おうはん)

くちなしの実で色付け、塩味で炊いた黄色いご飯。

赤飯の小豆代わりにクチナシを使ったものと伝わり、大分県の郷土料理でもある。禅宗でよく用いられる。

 

 

 

  Copyright © 2019 手前板前. All Rights Reserved.