煮え端  

煮え端(にえばな)

①煮汁が沸騰した瞬間

②材料に火が通った頃合い

とくに味噌汁でよく使われる言葉であり、「煮えばなが一番旨い」とされている。沸かしすぎると味噌の香りが失われてしまうからである。

煮物、汁物、鍋物などは、このタイミングで何をするかによって仕上がりが大きく違ってくる。

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.