手捏ね寿司  

手捏ね寿司(てこねずし)

志摩の海女料理である。
カツオを使ったちらし寿司。

1)醤油に刻んだ木の芽を加えて漬け汁を作る

2)新鮮なカツオを切り、漬け汁に10分ほどつける

3)カツオを取り出し汁気を切っておく

4)寿司桶のすし飯にカツオと生姜の薄切りをのせる

5)身を崩さないように注意し、手で混ぜ合わせる

 




Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.