エダマメの「保存方法」「賞味期限」「栄養」「旬」  

エダマメの「保存方法」「賞味期限」「栄養」「旬」

えだまめ

枝豆(エダマメ)

[旬]=
[賞味期限]=冷蔵庫の野菜室で1~2日

保存方法] 鮮度低下しにくい枝付きがおすすめ。どちらにしても買ったらすぐに茹でるのが基本ですが、枝の上部を残してポリ袋に入れて冷蔵すれば翌日までは大丈夫。保存する場合は固茹でして冷凍にしましょう。2ヶ月は保存できます。

栄養] 枝豆は大豆の未熟種。大豆同様に良質たんぱく質が豊富です。そして大豆には無いビタミンCも枝豆は含んでいます。大豆ほどではありませんがイソフラボンレシチンも含有。生活習慣病に効果がありますよ。たんぱく質が含むメチオニン(必須アミノ酸)とビタミンB1が肝臓のアルコール分解を助けてもくれますので、肝臓疾患予防にも。コレステロールの上昇抑制、貧血防止、さらには更年期障害にも良いとされます。






料理と食材の保存 / 冷凍保存のコツ





Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.