ラッキョウ漬けの作り方  

ラッキョウ漬け

ラッキョウの甘酢漬けです。
ラッキョウ漬けに使うらっきょうは、泥つきの身がよく締まったものを使います。

★水洗いする

★表面の皮をむく

★濃い塩水(水カップ1 塩大さじ1くらいの濃さ)に一晩つける

★酢1 砂糖6 水3 くらいの甘酢を作る
・鍋に入れ、唐辛子1本を加えて一煮立ちさせ冷ます

★ラッキョウの水気をきる

★根と先端を切り落とす

★消毒した保存瓶へ移す

★冷めた甘酢をひたひたに加える

★表面にガーゼを広げ液があがるようにする

★フタをして冷蔵庫へ

※これに白梅酢を加えるとさっぱり感が増し、風味が長持ちします。
白梅酢の量は水の量と同じくらい。甘酢が冷めてから加えます。

これは「赤梅酢」で着色したものですね

白梅酢・赤梅酢

※本格的に作る場合は重量の10%塩水に10日前後漬け込み(下漬け)、
その後丸一日陰干しします。それから酢に本漬け。

※黒砂糖漬け
黒砂糖を使う場合は、酢カップ4に対して黒砂糖350グラム程度。

<<和え物・漬け物










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.