雉子焼き  

雉子焼き

雉子焼き(雉焼き)は、みりん醤油に漬けて焼く焼物。
元来は雉を焼いた料理である。
今は鳥獣肉、カツオ、サバ、ブリなどを使う。

赤身、特にカツオは漬け焼くと身が乾燥する。
それを防ぐため胡麻油を塗って焼く。

漬け焼いた身を、醤油・酒・みりん・大根おろしの調味液に漬けたものが【雉子焼き漬け】

雉豆腐
精進料理で言う「雉焼き」は豆腐を焼いたもの。
板状の水切り豆腐を塩焼きにして燗酒をかけた料理で、「雉豆腐」とも言う。

<<和食焼物の基本










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.