マグロ丼~鉄火丼、ネギトロ丼まぐろ山かけ丼、まぐろの漬け丼  

まぐろ丼

マグロ丼と言えば【鉄火丼】
鉄火丼はご飯ではなくすし飯を使用するマグロ丼。
すしめしとマグロの刺身があればそれで出来上がり。
すしめしの作り方
マグロの刺身

ここでは普通のご飯で作るマグロ丼を紹介します。

まぐろの漬け丼

★マグロをそぎ切りに
★しょう油3・酒2・ミリン1程度の液に浸ける
★そのまま10分ほど冷蔵庫へ
★どんぶりに温かいご飯を盛る
★汁気を切ったマグロのヅケを上ならべる

イメージ画像

天然メバチまぐろ づけ丼用

まぐろ山かけ丼

★マグロの刺身を器に入れてしょう油少々をさっとからめる
(しょうゆ洗い)

★厚く皮をむいて山芋をすりおろす
※酢水につけてアクを抜いてからおろすと黒くならない
(普通に使う栽培の長芋などはしなくてもよい)

※金属製のおろし金はアクがからみやすい
出来ればすり鉢でおろした方がいいが、金属以外のおろし器で可

★汁気を切ってマグロをご飯の上にならべる

★おろしたトロロ(山芋)をかける

イメージ画像

マグロ山かけ丼

ねぎとろ丼

まぐろの「すき身」を叩いた物がいわゆるネギトロ。
マグロは皮の側や骨の「中落ち」が美味い魚です。

マグロのすき身

ネギトロの作り方

でも、マグロの中落ちなど一般には入手困難。
骨や皮は売ってないのでスキ身も何もありませんね。

トロや赤みの筋だらけの奴は値段が安い。
それを使うといいでしょう。

スプーン等を使い筋を除きながら身をかきとります。
そいつをトントンと包丁で叩く。
脂がイマイチなら裏技、マヨネーズを足して叩く。

ご飯にのせて醤油を

面倒なら市販のネギトロもあります

のっけ家のネギトロ

※細かく切った白ネギや大葉、海苔などを添えるのもいい。
(水でさらして、水気を切りパリッとさせて使う)
もみ海苔もよく合いますね。トロロには青のりも良い。
薬味はワサビだけではなくおろしショウガやおろし大根でも。

スポンサーリンク








Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.