土瓶蒸し  

土瓶蒸し

土瓶蒸しの代表的な材料は「松茸」「はも」「銀杏」
つまり「秋」の料理になります。

「蒸し」と名がついていますが、半分は汁。
なので、会席では土瓶蒸しを吸物と位置づけます。

★松茸、はも、銀杏にエビや鶏肉などを専用の土瓶に入れ

★濃い目の吸い地を張る

★それを蒸し器にて蒸します

★仕上がる直前に三つ葉などの青みを

★蓋に柚子やすだちをのせて出します

※材料からアクが出て汁が濁らぬよう材料の下ごしらえはきちんと

※特にアクが出やすい材料は、蒸し器ではなく直火で加熱










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.