豚汁の作り方  

とん汁

豚汁は味噌汁の一種ながら独立した一つの料理として扱われます。
豚のばら肉と根菜類と味噌。
この三者の組み合わせは絶品でピタリと決まっており、だからこそ全国的に愛される料理として定着しています。

具沢山で栄養バランスも良い「とん汁」
体の芯が温まります。

基本材料は以下の通り

出汁、酒、みそ

豚肉   脂のあるバラ肉がよい
根菜類  大根・人参・ごぼう
芋類   里芋・じゃがいも・さつま芋
こんにゃく
豆腐類  油揚げ・焼き豆腐
きのこ類 しめじ・しいたけ等
たまねぎ
長ネギ
七味唐辛子や粉山椒

※大根・人参・ごぼうは全部同時に使ってもよい
他の材料はどれか1種(例えばイモなら里芋かじゃが芋のどちらかを)

★材料は好きな様に切る
(切り方は問わないが大きさはそろえる事)

★鍋にサラダ油を入れ加熱
火の入りにくい野菜から順番に炒めていく
豚肉も入れてさらに炒める

★少ししんなりしたら酒を適量入れ煮立てる

★そこに出汁を加える

★沸いたら火を落とし、煮込む
※アクは徹底して取ること

★すべての材料が柔らかくなったら長ネギを加える
(ネギは切るサイズによりどこで入れるか加減する)

★味噌を溶きいれる

★器に盛り、好みで七味や山椒を

※汁物全般に言える事ですが、「良い材料」が揃っている場合はお出汁を使わず水から煮てみるのもいいです。材料から出る旨味で充分にだし代わりになるのです。豚汁も同じ。良質の豚肉と野菜から出る旨味で美味しくなります。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.