野菜炒めのコツ  

野菜炒めのコツ

美味しい野菜炒めのコツは火の使い方と隠し味。

弱い火力で長く炒めていればビシャビシャになります。
強火で手早く仕上げるには、「野菜にひと工夫しておく」こと。
加熱して水分を抜くと同時に余熱で火を通リやすくするのです。

よい例が中華の炒め物ですね。
炒める前にさっと油通しているので、あっと言う間。

家でやる場合、たまたま揚げ物をしていれば別ですが、そんな事は難しい。
電子レンジを使ってさっと加熱してやればよいのですよ。

味付けのコツは「糖分」です。
定番の塩・コショー、醤油だけではなく、少しの甘みを隠し味に。
砂糖でも果糖でもかまいません。味に深みが出ますよ。

なによりも違いが出るのは「炒め油」です。
ラードとか鶏油を使うと別物になります。
プロが作ったような感じに。

揚げ油の再利用も










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.