伊羅保/イラボ

伊羅保(いらぼ)は元々高麗茶碗の一種。
鉄分の多い荒い土で肌が焦げて、器の表面がイボイボしている。

手触りの感じからイラボと呼ばれるらしいが、定かな事は分からない。


伊羅保

 

Copyright © 2019 手前板前 All Rights Reserved. 免債事項・お買い物について