墨弾き

墨弾き(すみはじき)は、墨を使って白抜きの文様を描く手法。磁器染付の藍地に白線の文様を施したものが多い。藍地も白線も作家により様々である。

下は貴祥窯の手になる古伊万里ふう。
シンプルで美しいですね。
三方から鷺が見込まれるように描いてあります。


貴祥窯 小柳晴久 墨弾き鷺紋鎬五寸皿・有田焼き:貴陶

Copyright © 2019 手前板前 All Rights Reserved. 免債事項・お買い物について