サンマ刺身と熱燗

サンマ刺身と熱燗

秋刀魚に脂が回る頃、さしもの酷暑にも翳りが差します。

蒸し風呂のスチームたる蝉の音が、やがて鈴虫、松虫、 蟋蟀たちの音色に変わり、ひとひらの涼風を朝夕に感じるようになります。

その頃には三陸沖に秋刀魚の大群が。
実りの秋の到来です。

道産秋刀魚もピーク

もう少ししましたら、朝と夕餉のあたりに少しひんやりとしたモンを感じられる様になってきます。やはり刺身には日本酒、日本酒は冷酒よりも燗酒を猪口で。それが日本人ってもんですよ。そいつがピタリとくる季節はもう間もなく。楽しみですねぇ。

2009年08月22日



著者:手前板前 魚山人