和食用語「手捏ね寿司」



手捏ね寿司(てこねずし)

志摩の海女料理である。
カツオを使ったちらし寿司。

1)醤油に刻んだ木の芽を加えて漬け汁を作る

2)新鮮なカツオを切り、漬け汁に10分ほどつける

3)カツオを取り出し汁気を切っておく

4)寿司桶のすし飯にカツオと生姜の薄切りをのせる

5)身を崩さないように注意し、手で混ぜ合わせる


出合い 定家煮 手打ち 手捏ね寿司
手酢・手水 鉄火 鉄砲 手取り真薯
手引湯 手毬 照り 田楽
天上昆布 天鋤 天台 天茶
天南 田麩 天麩羅 伝法焼き
天盛り