和食用語「手毬」

  

手毬(てまり)

手毬寿司(てまりずし)

かたく絞った布巾(またはラップ)にすし種をおき、小さくまとめたすし飯を置いて絞り込み、手毬のように丸く作った寿司。


てまり寿司の作り方

前菜、口代りなどに使用する場合はごく小さく作る。
ゆで卵の黄身を裏漉して、とろろと合わせたものをすし飯代わりにしてもよい。

手毬作り(てまりづくり)

麩、蓮、芋、慈姑などを、手毬に剥く包丁技法。


出合い 定家煮 手打ち 手捏ね寿司
手酢・手水 鉄火 鉄砲 手取り真薯
手引湯 手毬 照り 田楽
天上昆布 天鋤 天台 天茶
天南 田麩 天麩羅 伝法焼き
天盛り