和食用語「ぶりかげ」



ぶりかげ

鰤鰓を意味する。
「ぶりかげの味噌焼き」は、ブリのエラを焼いた能登料理。

・新鮮なブリのエラを磨く(洗う)

・塩漬けにして2ヶ月以上寝かす

・水又は薄い塩水で塩を抜く

・塩抜きしたブリエラを白焼き

・表面が乾いた加減で味味噌を塗る

・数回薄く塗りながらカリカリに焼きあげる

※応用として調味料に浸けてから焼くつけ焼きもあり、味噌味だけではなく醤油ベースで焼くこともある。


ぶりえらとぶりかげ


風味漬け 風味焼き 深川飯
富貴豆 吹き寄せ 袱紗 福田味
福茶 含め煮 ふくらげ ふくろ
藤作り 節取り 節盛り 伏せ出汁
二身焼き 蓋を切る 縁高 粒切り
葡萄煮 船盛り ぶりかげ 振り味
振り洗い 振り塩 振り海鼠 振り分け
風呂吹き 文銭