和食用語「盛り塩」

  

盛り塩(もりじお)

「塩花」という別称もある。

料理屋などでは、開店前に玄関に打ち水をし、三掴みの塩を盛る。

これは、貴人が乗る車を引く羊や牛を玄関先で引き止めたという故事に因む、商売繁盛を願う縁起担ぎである。


物相 餅鯨 餅草
元揚げ 元返し 戻す
紅葉 揉み漬け 揉み豆腐 百々川揚げ
百草 桃煮 ももんじ屋 盛り合わせ
盛り零し 盛り塩 諸味


著者:手前板前 魚山人