和食用語「武蔵野焼き」



武蔵野焼き(むさしのやき)

武蔵野原に伝わる焼き物。
埼玉飯能の郷土料理でもある。

薄味をつけておいた銀杏、栗、松茸、百合根などを、大きなサツマイモをくり抜いて詰め、溶き卵を混ぜて天火焼きにする。


麦焦がし 剥き蕎麦 麦薯蕷 剥き物
麦湯 向付 武蔵野焼き 蒸し鮨
蒸し煮 結び 室戸和え