和食用語「枕飯」



枕飯(まくらめし)

亡くなった人の枕元に供えるご飯。

「まくらご飯」「仏しゃり」「一杯飯」「枕許飯」「枕つき飯」など、様々な言い方がある。

死者の使用していた箸と茶碗に、ご飯を山盛りにし、箸を二本刺すように立てる。不祝儀の様式なので、日常でこれをしないように注意する。


舞子丼 前褄 前盛り 巻き柿
巻き独活 巻き簾 巻きずし 巻き蒸し煮
巻き焼き 枕褄 枕飯 真砂
混ぜご飯 混ぜ浸し 混ぜ盛り 松浦漬け
松笠 松風焼き 松皮 松茸豆腐
松葉 松前 真魚 俎板
真蒸し まぶし造り 飯借り 豆金団
豆ご飯 丸十 丸解き
丸前角向 丸剥き 万年煮 万年酢