和食用語「糠」



糠(ぬか)

普通は米ぬかを指す。麦、粟、きびなどのヌカもある。こうした穀物を精白する際に出る滓を糠と呼ぶ。

米油にしたり、ぬかみそ、各種のあく抜き(筍など)、渋抜き(乾燥数の子など)、沢庵漬け、魚介の糠漬けなどに使用する。


縫い串 糠漬け 糠味噌煮
抜き鮎 抜き板 抜き滓 抜き型
ぬっぺ汁 滑り 布目包丁