和食用語「なべ」

  

なべ

独り立ちできる一人前の板前。

「鍋をとり回せる(火を扱える)」「鍋を持って歩ける」。つまり、煮方以上を意味するものと思われる。


直し 流し物 流し缶 ながれこ
名残 梨割 菜種和え 菜種蒸し
納豆焼き 七草 なべ 鍋下
鍋返し 鍋地 鍋鴨 鍋止め
鍋肌 生揚げ 生代わり 鱠・膾
生出汁 生出来 生身 生利節
並時雨 菜飯 なめる 嘗味噌
名吉 鳴門 納屋汁 南禅寺
難波 南蛮 南部


著者:手前板前 魚山人