和食用語「つみれ」



つみれ

「摘み入れ(つみいれ)」を略してつみれと呼ぶ。

魚肉や鶏肉のすり身を調味し、つなぎを加えて団子状に丸め、それを摘み取るようにして煮立った汁に入れる。この調理法からの名。

肉類の他、豆腐、芋、野菜などを材料にするつみれもある。

仕立ては味噌や吸地など。
「つみれ汁」や「つみれ鍋」などにする。


掴み 突き出し 月の雫 月見
佃煮 突羽根 津久根 造り板
付け包丁 漬物 つけば 筒切り
包み揚げ 包み焼き 苞揚げ 繋ぎ
椿作り 壺酢
蕾漬け つぼ抜き 壺焼き つま
妻折り つまみ物 撮み胡麻 撮み御料
つまみ盛り つみれ つめ 爪型切り
光沢出し 汁煮染め 強霜 面水
氷柱 鶴型切り 釣瓶ずし