和食用語「苞揚げ」

  

苞揚げ(つとあげ)

「つと」とは藁束や、植物の皮などを束ねた「菰(こも)」のようなもので料理を包んだものである。

「わら苞納豆」のような形になる。

献立の「つと揚げ」は、藁の代わりにそうめんや茶そばを使って材料を包んで揚げたもの。


掴み 突き出し 月の雫 月見
佃煮 突羽根 津久根 造り板
付け包丁 漬物 つけば 筒切り
包み揚げ 包み焼き 苞揚げ 繋ぎ
椿作り 壺酢
蕾漬け つぼ抜き 壺焼き つま
妻折り つまみ物 撮み胡麻 撮み御料
つまみ盛り つみれ つめ 爪型切り
光沢出し 汁煮染め 強霜 面水
氷柱 鶴型切り 釣瓶ずし


著者:手前板前 魚山人