和食用語「田毎蒸し」



田毎蒸し(たごとむし)

信州田毎の月※を表現した料理。

※長野県更科にある冠着山麓の水田に映る月

① 茶碗蒸しに鶉卵を落とし少し蒸し足す

② 白身魚、野菜などに泡立てた卵白をかぶせて蒸し、卵黄か鶉卵を落としてさらに少しだけ蒸す。 葛の銀あんをかけて仕上げる。


大安寺汁 鯛兜 大学芋 鯛蕪
鯛飯・鯛ご飯 鯛茶 鯛ちり 大徳寺納豆
大徳寺麸 鯛南蛮 台の物 鯛味噌
大名焼き 鯛麺 台盛り 高砂和え
鷹の羽弁当 宝煮・宝蒸 滝川豆腐 焚き合わせ
竹焼き 竹鍋 竹卵 竹虎椀
田吾作料理 田毎蒸し 襷落とし 手綱
叩き 橘卵 竜田 伊達側
玉子の素 玉締め 玉地 玉酒・玉割
玉味噌 俵煮 丹波