和食用語「三平汁」

  

三平汁(さんぺいじる)

塩鮭と野菜で作る北海道の郷土料理。

松前藩斉藤三平が考案したという説、江刺の漁夫三平が作ったという説、三杯汁がなまったという説。
最初はニシンの漬け汁と野菜を合わせて作ったらしい。


西京簾 西京味噌 再進 菜箸
菜盛り椀 酒煎り
酒蒸し 酒焼き 鷺不知 先附
ざく 桜煎り 桜粥
桜煮 桜干 桜飯 桜蒸し
桜湯 酒八方 ささら
さしこみ さしこ 差し身 鯖市松焼
座禅豆 作法椀 莢豌豆 さらしな
更紗 さんが 三色膾 三尺菜
山水盛り 三度豆 三杯出汁 三平汁
三の膳


著者:手前板前 魚山人