和食用語「粥の汁」

  

粥の汁(けのじる)

雑煮のひとつで、青森県弘前の料理。
赤味噌仕立て。

煎り大豆と小豆を水から煮たものを加える。その特徴からの名称ではないかと思われる。

出汁は昆布と鰹節のほか、片口鰯の焼干しを使い、具を沢山入れる雑煮である。


鶏卵素麺 化粧塩 化粧水 化粧笹
下駄作り 月冠 結解料理 蹴飛ばし
粥の汁 けば・照り 毛焼き けら地
けん 玄海漬け げんべら 巻繊
けんちん地 巻繊揚げ 巻繊汁 巻繊蒸し
健抜き 源平


著者:手前板前 魚山人