和食用語「げんべら」

  

げんべら

和菓子の「打ち物」に使用する木のヘラ。

樫の木で作った分厚い造作のへらで、木型に砂糖と粉を混ぜた生地を詰め込み、はみ出した生地をげんべらでこすって整える。油布巾でこする面をふき、滑りをよくして使う。


鶏卵素麺 化粧塩 化粧水 化粧笹
下駄作り 月冠 結解料理 蹴飛ばし
粥の汁 けば・照り 毛焼き けら地
けん 玄海漬け げんべら 巻繊
けんちん地 巻繊揚げ 巻繊汁 巻繊蒸し
健抜き 源平


著者:手前板前 魚山人