和食用語「毛焼き」

  

毛焼き(けやき)

鳥や鴨などの羽根を毟りとったあとに残る細い毛を、直火で炙って除去することを言う。

現在の調理師がこれをやる必要は殆どないが、稀に野鳥を料理したりするときに用いる事がある。沖縄県では、豚肉の仕込みで豚の残毛を炙り焼きする手法が健在である。


鶏卵素麺 化粧塩 化粧水 化粧笹
下駄作り 月冠 結解料理 蹴飛ばし
粥の汁 けば・照り 毛焼き けら地
けん 玄海漬け げんべら 巻繊
けんちん地 巻繊揚げ 巻繊汁 巻繊蒸し
健抜き 源平


著者:手前板前 魚山人