数の子の作り方【動画】 


数の子の作り方を動画でわかりやすく

数の子

数の子って名前の通り、子(卵)の数がたくさんあるので、子孫繁栄を祈願する縁起物だそうです。

普段はあまり見かけないですよね
お寿司屋さんか、おせち料理くらいかな。

数の子そのものには味がないので、ダシを濃くするのがコツだということです。

  

数の子の作り方

最近は皮をむいてある数の子や味をつけてある数の子が多いそうです。でもやっぱり塩漬け数の子や乾燥数の子の方が良いらしいですよ。

とくに塩数の子は味を自分で調整しやすいと板前さんのお話。

それで塩数の子を使ってみました。

◆ボールに水をいれて、塩数の子の塩抜きをします

☆お水に塩を少々加えます
☆途中で3回くらい水を入れかえてください
☆戻し時間は半日~3時間くらい
☆数時間くらいで数の子の端を折って味見します
塩気が少し残っていたほう美味しい
-☆急ぎのときは水を流し放しにすると1時間くらいで塩が抜けるそうですけど、ボロボロぱさばさになりやすいのでおすすめできないとのこと☆-

◆漬け込み汁を作っておきます

☆だしを濃い目に作り酒かみりんを少々、お醤油は薄口がいいです
☆さっと煮立てたら冷ましておきます
☆かつお節削りはそのままお鍋に入れておきましょう

◆薄い皮(卵の膜)を指先でなでるようにしてむきます

☆タワシとかキッチンタオルを使ってもいいですが、素手の方が剥きやすいですよ
☆皮は太い方にはなく、下側の細い方にしかありません
☆力を入れると形が崩れてボソボソになるので優しくこすって剥きましょう

◆皮がむけたらザルにとって水気を切ります

◆容器に並べてキッチンタオルをのせ、上からかつお節ごとつけ汁を入れて蓋をします
☆こうしないとかつお節が数の子にからんで後が大変です

◆そのまま冷蔵庫で1日~数日漬けておきます

◆つけ汁から取り出し水気を切ってお好きな形にカットしてください

◆盛り付けたら上に糸かつおをのせるといいですよ♪

参考記事~数の子の戻し方と味付け

和食入門TV YouTubeチャンネル

  



書いているひと

 


☆手前板前スタッフ
美菜☆
料理はイマイチだけど
和食に基本から挑戦します

↑ PAGE TOP