小笹

小笹

タケやササは日本各地に自生し、その種類は膨大なものであるといいます。笹の葉には抗菌作用があり、食べ物を腐敗しにくくしますので、ご飯ものなどを包む用途に使われ続けています。

小笹の場合はそういう用い方よりも「飾り」の用途がメインとなり、とくに笹飾りには欠かせません。つまり「あしらい用」は小笹になるということです。