カリフラワーの「保存方法」「賞味期限」「栄養」「旬」  

カリフラワーの「保存方法」「賞味期限」「栄養」「旬」

カリフラワー

花椰菜(カリフラワー)

[旬]=
[賞味期限]=冷蔵庫の野菜室で5日

保存方法] そのままポリ袋に入れて冷蔵の場合4~5日。固茹でして冷ましたものを同じようにした場合は2~3日保存できます。固ゆでしたものを冷凍もできますが、いずれにしても湯でボイルするより電子レンジ、あるいは蒸し器での加熱をおすすめします。

栄養ビタミンC食物繊維はキャベツを上回るほど。高血圧予防になるカリウムも同様にキャベツ以上。ガン予防や老化防止、感染症、メラニンの沈着を防ぐ美肌効果。アリルイソチオシアネートは発ガンを抑制する物質で、これがビタミンCと同時に摂れることで発癌抑制への相乗効果が期待できます。キャベツの2倍はあるビタミンCを失わない様に、茹でるよりも電子レンジを用いた調理が望ましいと思います。






料理と食材の保存 / 冷凍保存のコツ





Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.