かいらぎ 和食器の加飾手法  

かいらぎ

「かいらぎ」器面が鮫肌状にちぢれたもの。
漢字は「鰄」または「梅花(華)皮」
釉が焼成不十分で出来たものだが、現在は専用の釉を使い焼成する。
萩の白かいらぎは見事である。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.