片口(酒器):和食器の種類  

片口Gallery

片口は色々な和食器に使われる興味深い形の器。
器の口の片方に注ぎ口が付いており、料理を盛る用途の鉢などではこの注ぎ口は「飾り」です。

酒を注ぐ(もしくは醤油やたれ)片口は、注ぎ口が実用性を持つわけです。
一合~二合の日本酒や焼酎を入れて注ぎ口から杯に注ぎます。
味のある造形は酒を旨くする器の一つと言えるでしょう。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.