茶箱弁当・手提げ重:和食器の種類  

茶箱弁当・手提げ重(野立弁当・料理箱)

野立弁当

野点のお供に使っていた雰囲気のある茶箱風。
品の良い引き出し弁当に提げ重。

松花堂と一味違う感じを出すことができます。
料理は松花堂と同じく点心を盛り、ランチタイムメニューに。
小鉢や珍味、サイズによっては向付を利用するといいですね。

おにぎりや太巻・いなりすし等弁当らしい品を詰めて、
実際に弁当箱として野外に持ち出すのも面白い。
その場合は笹の葉や竹の葉を敷くといいですよ。


檜・箪笥(たんす)弁当 約28x14xH19cm


檜・二段引き出し弁当 約15.3x16.5xH16.2cm


檜・6.5寸二段料理箱(蓋付) 約19.5x19.5xH10.5cm


檜・唐びつ三段弁当 約13.7x13.7xH17.5cm


檜・岡持弁当(透かし有) 約30x16.6xH30.2cm


檜・手提付松風弁当 約30.5x14.8xH19.5cm


檜・数寄屋弁当(大) 約18x11.4xH13.8cm


野立弁当いろいろ










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.