雪見鍋の作り方  

雪見鍋

みぞれ鍋、雪鍋、あわ雪鍋、とも呼ぶ鍋で、大根おろしを雪や霙に見立てたもの。

一般的には昆布出汁に大根おろしを入れて塩味にし、材料を加え煮えたらポン酢で食べる。
しかし寄せ鍋仕立てにして大根おろしを最後に入れる方が食べやすい。

ほとんどの鍋は白身系で作るが、この鍋はサバ、サンマ、イワシといった青魚でも鍋で美味しく食べられる。青魚を使う場合はしょうが汁やきざみネギ、梅肉などを加えるとよい。

★出汁で炊いてしょうゆ味にする

★竹の鬼おろしを使って大量におろし大根を作る
(少し水にさらした方がよい)

★適度に火が入った鍋の材料の上に、雪が積もったくらい大量の大根おろしをのせて、汁と一緒に食べる










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.