抹茶を点てる 

薄茶を点てる

お茶の葉を石臼で粉末にしたものが抹茶です。

まろやかな甘みとわずかに感じる渋みは、お茶の葉をそのまま口にする抹茶独特のものです。

茶筅さえ準備すれば、抹茶を点てるのはけっして難しくありません。作法を気にせず、ふだんから気軽に楽しんでいただけます。下で紹介しているのは、飲みやすい薄茶の点て方です。

急須も湯冷ましも要りません。
茶碗、茶杓、茶筅、この三つだけで点てられます。

茶杓二杯の抹茶に100ccの湯を入れ茶筅で泡立てる。


余分な泡をつぶせば出来上がりです。

最初は薄茶を。
旨味と香りが分かってくれば自然に濃茶も飲みたくなってきます。
とても美味しいものですよ、やってみませんか。

<<お茶の作法と和菓子のいただき方