矢羽根切り  

矢羽根切り

矢羽根蓮根

① 酢5・砂糖2・塩少々くらいで甘酢を作って冷ましておく

② 蓮根は皮を剥いて1センチほどの厚さで斜めに切る

切ったはしから酢水につけておく

③鍋に湯を沸かし、スライスした蓮根を軽くゆでる

④ ③を甘酢に漬け込んでおく

⑤ ④の両端を切り落とし形を整える

⑥ 中央から縦に切り離し2等分に

⑦ Aを右に半回転、Bを左に半回転させ(切り口が上になる)

中央を合わせる


矢羽根人参

① 人参は5長さ5センチくらいに切り、それをさらに半分に切る

※尖った部分を使い上の太い部分は別の料理にするとよい
尖った方が矢羽根の狭い部分になるように

② ①の中央に幅5ミリくらいの突起を作る
(縦に2本切り目を入れ、左右から切り目まで切って落とす)

③ 赤線に従って切り込みを入れ

切り落としていく

 

④ 仕上げに赤線の部分に左右からV字の切り込みを入れて羽模様を

煮物などに使いましょう。

簡単な矢羽根切り










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.