花レンコンの切り方  

花れんこん

蓮根の穴の形を生かした花レンコン。
煮物に使う他、薄くスライスして酢レンコンにします。

① レンコンは洗って皮つきのまま長さ3~5センチに切ります。

② 穴の間に切り込みを入れていきます(深さは5ミリくらいが適当)

③ ②の切り込みに無かって皮を剥くと同時に形を作って行きます。
穴の形に沿わせるようにしながら曲線のカーブで。

回す様に一周させて、レンコンを反対にして反対側も同じように剥いて一周させると花びらの形になります。
※一つの花びらを左右から切って完成させながら一周させてもかまいません。

それを1センチくらいの厚さに切り、水にさらしましょう。
(酢レンコンにする場合はもっと薄く切ります)

※レンコンを穴の部分まで達するほど桂に剥いて行きますと『雪輪』という雪の結晶のような飾り切りになります。


花れんこんの切り方(画像つき)










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.