ねじり梅(人参)の切り方  

ねじり梅(人参)の切り方

煮物に使う梅にんじんです。

「梅花」に切り込みを入れて、花びらを立体的にしたのが「ねじり梅」になります。

① 人参を3~5センチの長さに切り、五角形にします。
(横から2~3に切り分け円柱にするだけ)
(難しければ型で抜いてもかまいません)

五角形をベースにして梅の花を作ります。
正五角形に剥いて梅の花を切る

花の切り方は花レンコンなどと同じです。
花レンコン

② 横から1・5センチくらいの厚さに切り分けます。

このまま使えば「梅花」に。

③ 花びらの間に切込みを入れます。
(下図の黒線の様に)

④ ③を手に持ち、赤線のあたりから矢印に向けて傾斜をつけて庖丁を入れて剥き落とします。
これを繰り返して全部の花びらを作ります。

※下の様に③の切り込みを丸く曲線に切りますとより一層花の形が際立ちます。

曲線に切るコツは庖丁を立て切っ先を使う事。










Copyright © 2017 手前板前. All Rights Reserved.